うっかりミスの原因

あなたは今をどれだけ生きていますか?

今?もちろん生きているよ、と思われるかもしれません。

そうですね、肉体としての体は、今この瞬間にしか存在できません。

しかし、私たちの魂は、過去、現在、未来を
自由に行き来することができます。

例えば、過去に起こしてした失敗をずっと悔やんでいたり、
または、起こるか起こらないかの未来に対して不安を抱えていたり。

このように私たちの魂が過去や未来に漂っていると、
今現在に生きている私たちのエネルギーが減ってしまいます。

そうすると、うっかりミスをしてしまったり、
話をされていても上の空だったり。
余計に、事態が悪化していきますね。笑

そういうときに必要なのは、今現在に魂を戻していくことです。

未来のことを考えるな、ということではなく、
心配や不安になった状態で未来への計画を立てるのではなく、
今、現在に意識を向けた上で、
未来へのステップを考えていく必要があるということです。

不安なことを考えていると、その未来から逆算して現在を捉えてしまいます。
そういうときこそ、現在から、いかにプラスにできるかを考えるために
魂を現在に戻しておくのです。

そのためにやることは簡単。

少しの間、目をつぶり、そして、自分の内側に入ります。
そして、自分を感じることができたら、そっと目を開けるだけです。

ちょっと違う感覚がしませんか?

それがあなたが現在に戻った瞬間です。
できるだけ、この感覚を日常で持つことが大事なのです。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です