仕事=社会貢献

あなたは天才性をどう開花させる?

よくいただく質問のひとつに、
「私の天職は?」
というものがあります。

人生100年時代と言われていますし、
AI が次々と私たちの仕事を行なっていく世の中です。

今までは会社に入って、定年まで働き、
退職金と年金で残りを過ごす、
ということがマジョリティだったと思いますが、
今後それがいつまで続くかわかりません。

そんな世の中だからこそ、
自分が心からやりたいことや
自分の自然と学び力を発揮できる分野の
仕事をしたいと思います。

あなたがどのように社会と関わっていくか
という指標が占星術にはあります。

そのひとつが、MCと言われるポイントです。

これは黄道と子午線の交差ポイントなのですが、
この指標を占星術では見ていきます。

特に、このMCが何のサイン(星座)にあるのか、
または近くに天体があるのか、天体とMCの角度がどうなっているのか、
などを鑑定していきます。

すると自分に合う社会貢献の仕方、
社会との関わり方が浮かび上がってくるのです。

例えば、MCがおひつじ座にある場合、
スタートアップや、オリジナリティを
活かしたビジネスなどが良いでしょう。

特に今までになかったようなサービスを
打ち出していくということも合っていると言えます。

金星が近くにある場合には、美容や芸術、
女性に関するものなど、その分野がさらに明確になっていきます。
自分の社会の関わり方がわかり、それが仕事となれば、
この先ずっと心地よく働くことができるのではないでしょうか。

占星術はそれを明らかにするためのヒントをくれます。

こちらでも天職についての記事を少しかいています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です